ベビーマッサージ、ベビーヨガ、おむつケーキレッスン、すべて出張対応致します。

川西市を中心に、伊丹・尼崎・西宮・芦屋・宝塚・豊中・池田・箕面周辺、
ご希望があれば大阪市内・神戸方面へもお伺いします!まずはご連絡下さい!




出産祝いには、テレビ雑誌で話題沸騰中☆
業界初!色々なメーカーが試せる「おむつケーキ専門店 リプラス」へ!


幼稚園選びのコツ☆ポイント【その3】〜お弁当について〜

少し日が開いてしまいましたが、幼稚園選びのコツ☆ポイントとして
あくまで個人的な意見ですけど・・・つらつら書いております。



幼稚園選びのコツ☆ポイント【その1】・・・現場を見る事

幼稚園選びのコツ☆ポイント【その2】・・・園バス・徒歩通園について




今回は子供たちが大好きな時間。
ランチタ〜イムのお話です。



幼稚園選びのポイント



   ポイントその3 お弁当か給食か



幼稚園選びのポイント


100%・・・給食
50%ずつ・・・お弁当と給食
100%・・・お弁当
学年別・・・などなど



色々な園がありますので、お昼ご飯を作る環境のある園には
栄養士さんや、食堂のおばちゃん的な方がいたり
給食センターのような所から、当日の人数分だけ届けてもらう場合も。



私が勤めてた幼稚園は、月・木は給食で
(お弁当箱に入った個給食。たまにカレーも☆)
火・金は自家製のお弁当でした(あれ?逆だったかな・・・?)


-----------------------------------


  お弁当=面倒
 

-----------------------------------



そう思いがちですけど、幼稚園児のお弁当箱って
ものすごーく小さいんですよね。



なので私もそうでしたが、前の晩におかずを2〜3個置いといて
朝はタマゴとウインナー焼いて(毎回入れてたなぁ・・・笑)
隙間を埋めれば出来ちゃいます。



あっ。キャラ弁が得意な方はぜひ!



子供たちには「ウインナーおいしそ〜」とカンタン弁当でも人気があったり
「これなぁに?」と、おかずをがっつり手で触られ「あらあら・・・」
と思いながら食べた事も多々あり(笑)




園の方針にもよりますが
「必ず全部食べる」場合と「残してもオッケー」な場合。



お家と園で真逆であれば、そこは考えてあげて欲しいです。



今後通うであろう小学校で「残していいよ」となっている場合は
それに従うケースもあります。



私は「幼稚園でのお昼ご飯は楽しく食べて欲しい」と思うので
ここ重要!


幼稚園の選び方☆ポイント



  食べ切れる量だけ入れてあげて下さい



幼稚園の選び方☆ポイント



ママは朝から張り切って、モリモリご飯をたっぷり入れて
ハムやチーズを可愛く切って、いっぱいいっぱい入れてあげて・・・
の、気持ちは分かります。




ただ、集団生活の中では、ある程度「ご飯を食べる時間」が決まっていて
お家のようにいつまでも待っていてあげられないんです。




そして子供たちは「全部食べたよ〜〜〜」ってカラッポになった
お弁当箱を先生やママに見て欲しかったりするので
時間を掛けたら食べ切れる量でも、園では食べ終える事が出来なかったり
そんな事もありますので、お弁当の時はちょっと考えてあげて欲しいです。




少々スカスカでも大丈夫。「ここ、隙間があるね〜」なんて
3〜4歳児は言・・・わないと思います(多分・・笑)




あと「嫌いなものは入れないで下さい」という園もあります。




これも上記の理由と同じく、食べる事の楽しさ
全部食べる事が出来た喜びなんかを感じて欲しいから・・です。




私は給食の時に、どうしても食べれないと困っていたお友達に
無理強いはしませんでしたが、グリンピースぐらいだったら
「先生も食べるから、1個だけ頑張ってみよっか!」と、1粒だけ私も一緒に
「せーの」で食べて「デザートいいよ!」にしてました。




お家では食べないものも、園ではみんなと一緒に
結構勢いよく食べてしまったりもするので、
1個だけ入れてしまう・・・のもアリなんですけど
もちろん、食べたのであれば思いっきり褒めてあげて欲しいですね。




と、結論はどーなん?な記事になっていますが



幼稚園選びのポイント


 お弁当だから面倒とか、給食だったらラクという考えではなく
 我が子が楽しくご飯を食べる環境作り・・・をしている園を
 選ぶ方がいいかなと・・・そう、思います。


幼稚園選びのポイント


楽しく食べる・・・という事は「ずっと喋りながら」とか
「歩いたり、遊びながら」ではなくて、ちゃんとお座りして
みんなでおいしくが基本形です。



後は、アレルギーなどで「頑張っても食べれない」ものがある場合は
事前にきちんと伝えておかないと、うっかり口にしてしまう事もあるので
給食の場合は特に気を付けて下さい。



次回は親の行事参加について書きたいと思います。

posted by: リプラス | ★★幼稚園の選び方 | 09:35 | - | - | - | - |

幼稚園選びのコツ☆ポイント【その2】

前回は入園前に「幼稚園を見学してみて〜」という記事を書きました。



今回は通園時の徒歩・園バスについてです。



どちらがいい・悪いではなく、どちらものメリットをお伝えしてみようかと。
バスがあるから、この園にしよう・・・などの選ぶ基準にせず
それぞれの環境になった場合はどうかを検証します。


幼稚園選びのポイント




  ポイントその2  園バスか徒歩通園か




幼稚園選びのポイント


<園バスがある場合>



園バスがあるという事は、少々遠方であっても通園が可能です。
とても気にいって、ぜひ入園したい!と思った幼稚園が
歩いて行ける距離になかったとしても、バスがあれば通えますね。



例えば、2人目ちゃんがママのお腹にいて
もうすぐ産まれるんです・・・のタイミングで入園が決まっている場合
バスだからヨカッタという声も聞きます。



乗車時のルールなどを知り、他学年のお友達と関わる機会も増え
徒歩とは違う楽しみのひとつになると思います。



大型バスがある園だと、遠足もバスで行く場合があります。
そうなると、ママ達の引率面でも若干負担が変わってくるかな。



利用する場合は、保育料とは別途バス代を徴収されるはずなので
その辺りも、値段は把握しておく必要がありますね。




<徒歩圏内の場合>



徒歩の幼稚園であれば、何かと園に立ち寄る機会が増えるので
ちょっと気になった事を直接先生に伝える事が出来たり
歩きながら花を見たり虫を見つけたり。ママも行き帰りと運動になる(笑)




とりあえず徒歩圏内を選ぶのであれば



幼稚園の選び方☆ポイント


   出来る限り、歩いて行って下さい


幼稚園の選び方☆ポイント



そう思います・・・。
朝は何かと忙しいので自転車でサ〜ッと行きたい気持ちは分かります。




でももし時間が許すのであれば、行きは自転車を押して、子供は歩く。
子供を見送った後で、ママは自転車に乗って帰って欲しいです。




と言うのも・・・。
最近の子供達は、充分に外遊び出来る場所が減ってしまった事もあり
土踏まずが発達せず、歩かない・・・いや、歩けない子が多くなった気がします。
(偏平足というやつです)




すぐに疲れちゃうんです。
すぐに転んじゃうんです。




歩き慣れていないお友達は、春の遠足で歩けませんでした。
抱っこして連れて帰った事もあります。




バス通園にはバス通園の良さがあり
徒歩通園には徒歩通園の良さがあり。




これは選ぶポイントという意義からして答えを出していないので
矛盾しているかもしれませんが・・・・。




通わせたい園が遠い場合は上手くバスを利用してください。
バスがある園でも歩ける範囲ならば、本当は歩いて行って・・・欲しいです。




徒歩圏内の幼稚園に通わせるのであれば
子供の足腰を鍛えるチャンスです。出来れば歩いて登園しましょう。




朝から寄り道ば〜っかりする我が子とノンキに歩いてなんか行けないわ!
って声も聞こえそうですが、何となく「あーそんな事言ってたな〜」ぐらいに
覚えていてもらえるといいかな〜と思います。



次は・・・給食について書こうと思います。

posted by: リプラス | ★★幼稚園の選び方 | 11:26 | - | - | - | - |

幼稚園選びのコツ☆ポイント【その1】

今回は初の試み。一応・・・元幼稚園教諭として
幼稚園選びのちょっとしたポイントをお伝えしてみようと思います。
(あくまで個人的な考えですので、ご了承下さい)



夏ぐらいから入園案内のポスターを用意して貼りに行ってたな〜と
・・・・・思い出しただけで汗が出てきました(笑)
暑かったです。毎年・・・。




まだ早いかな?と感じるかもしれませんが
夏休みが明けたら、入園願書を提出する時期がすぐ来ますので
私が思う、いくつかあるポイントの中から
ひとつずつ紹介していきます。



幼稚園選びのポイント



  ポイントその1  見る



幼稚園選びのポイント


まず幼稚園を選ぶ上で、何を基準にしますか?




・家から近い
・保育料が安い
・給食の有無
・バス通園が出来る
・親の行事参加はどれぐらいあるか
・地域交流はあるか
・ベテラン先生がいるのか
・若い先生ばかりなのか




色々あるかなと思いますが、これらは親の選ぶ基準、目線です。
自分のお子さんに合う園を選んで欲しい・・・そう思います。



よく聞くのは「○○園は親の参加が多いのよね〜」って声。
確かに園に行く機会が多いのはママ的に大変だと思いますが
我が子が集団生活をしている様子、お友達の様子を見る
いい機会でもある・・・とは思うんですけど、確かに判断は難しいです。




とりあえず入園前は



幼稚園選びのポイント




   「現場を見る事」



幼稚園選びのポイント



これが一目瞭然という事で、もちろんお薦めします。
口コミだけでは分からない部分も見えるかなと思いますよ。
出来れば自由保育中の子供達、先生の動きを見て頂きたいんです。





自由=ほったらかし





ではなく、子供がのびのびと過ごせる環境かどうか・・・です。



--------------------------------------------------------------------

<自由に遊んでいる子供達と先生の関わりはどうなのか?>


一緒になって遊んでる?


それとも座り込んで見てるだけ?


おしっこ行きたがってる子供に気付いてる?


お友達とケンカしてないかな?周りをちゃんと見てる?

--------------------------------------------------------------------



まだまだ小さいうちは、集団遊びが苦手なお友達もいます。
お部屋の中でお絵かきしたり、折り紙をするのが好きな子もいれば
みんながワ〜〜〜ッと遊んでいるのを見るのが好きな子もいます。



そんな子供にも目を配っているかな?など、自由保育の中で
チラッと園内の様子を見ると、どんな雰囲気で保育しているのかが
よく分かるのでポイントです。




お帰りの後に園内へ入らせてもらえるようであれば
少し遊ばせてもらうのもアリですね。




施設を間近に見て、トイレも借りてみて下さい。
キレイにしてるかどうか、その辺もチェックできるかなと思います。




次は園バスについて書いてみたいと思います。

posted by: リプラス | ★★幼稚園の選び方 | 16:39 | - | - | - | - |