ベビーマッサージ、ベビーヨガ、おむつケーキレッスン、すべて出張対応致します。

川西市を中心に、伊丹・尼崎・西宮・芦屋・宝塚・豊中・池田・箕面周辺、
ご希望があれば大阪市内・神戸方面へもお伺いします!まずはご連絡下さい!




出産祝いには、テレビ雑誌で話題沸騰中☆
業界初!色々なメーカーが試せる「おむつケーキ専門店 リプラス」へ!


【入園前に準備するもの】〜朝の大泣き編〜

今週はずっと「入園前の準備編」として
シリーズ?にしちゃいました(笑)



色々と準備した方がいいもの
準備を始めておいた方がいい事柄。



チョコチョコ書きましたが
今回は少なからず通るかもしれない道?




「行くの嫌や〜〜〜〜〜〜〜〜」




の大泣き編。




幼稚園・保育園に通う前までは
活発で誰とでも遊んで・・・と
元気いっぱいだったのに、
いざ園生活が始まると大泣きの大騒ぎ
な〜んて事は、少なからずあります。



逆にママが「この子、人前でもお話できないし
園生活大丈夫かしら・・・」と悩んでいたのに




「行ってきま〜〜〜〜〜す!」
 入園前の準備編



後ろを振り返らず(笑)
飛び込んで行く子もいます。



まずいくつか考えられるんですが
大人も一緒で「初めての事」に緊張していて
何をするか分からない状況に戸惑っているパターン。



今までは自分のペースで
ママやパパが一緒に居てやりたい事を
好きなようにやっていたのに
「座らなきゃいけない」「遊んでたおもちゃを
途中でやめて片付けなくてはいけない」
「知らないお友達ばかりで、ドキドキする」



たくさんあります。
まだまだ言葉でうまく伝えられず
ドンッとぶつかったり、思うようにいかない。



そして今まで以上にパワーを使って帰ってくるので
精神的にも体力的にも疲れて疲れて



「行きたくない」となる訳です。




だってお家に居た方が、好きなおもちゃで遊べるし
ママと一緒にいられるし、その方がいいもん!



園生活に慣れて来た頃に、
ゴールデンウィークがありますよね。
そこも結構ポイントです。



久し振りに長い時間、家族と一緒に居て
さぁGWが明けたぞ!となると・・・。




「あ〜〜〜〜〜ん(泣)ママと一緒がいい〜〜」




となりますな〜。



かと言って、ず〜っと泣いてる訳ではありません。
意外や意外。ママの姿が見えなくなったら
ケロッと泣き止んで遊んでるというのが
一番多いパターンです(笑)



あきらめがつくのか?とりあえず泣いてみただけ?




いつまでも泣き止まないのは
「ママが帰らない」事です。



そりゃ〜可愛い我が子が「嫌だ嫌だ」と
泣いてるんです。
後ろ髪引かれまくりです。
先生はウチの子をちゃんと見てくれてるんだろうか?
お友達とケンカしたりしてないだろうか・・・?



そうなると、以心伝心。
子供ちゃんも泣き止みません。
園のドアに、門にしがみついて離れません。



これは大変な思いかもしれませんが




「ママが園を信頼して、ど〜んと手を離すんです!」




絶対に大丈夫。泣いて泣いてのお友達を
先生がほったらかしにする事はないと思います。
(私なら、ほったらかしにはできません)


  入園前の準備編



きっと色々お話してくれたり
お友達を呼んで一緒に遊べるよう促したり
気持ちが落ち着くまで付き合ってくれます。



私は手をつないだり、抱っこをして
朝の用事を一緒にやって散々連れて回り(笑)
落ち着いた頃にお友達の輪へ入っていって
ソッと手を離していました。



しばらく同じ状況が続いても
お友達とのやりとり、楽しさを見つけたり
自分のやりたい事、好きなおもちゃなどに
夢中になって逆にほったらかしでも
大丈夫になります。



特に1人目のお子さんだと
ママもきっと泣きたいぐらい心配だし
毎日でもこっそり見に行きたいですよね。



そこはママもお子さんも、1歩前に進む!



子供には子供の世界があり
自分らしさを発揮する場でもあります。

  入園前の準備編

「いつも動き回っていて言う事聞かないんです」
な〜んてお友達も、園では自分より小さい子の
お帽子かぶせてあげたり、靴を履かせてあげたり
しっかりお兄ちゃん・お姉ちゃんやってるんです!



なので、大泣きしてもド〜〜ンと構えて、
お子さんが成長した証。



楽しい園生活を送れるように
ママも頑張ってみて下さい。



PS:生意気な事を書いています。
心のどこかに「ふ〜ん」程度に思って頂ければ・・
と思います。

泣いてる理由は、他にもたくさんありますので
深刻な場合は早めに先生に相談しましょうね。
我慢・遠慮は絶対しちゃダメです!

posted by: リプラス | ★★入園前の準備編 | 16:49 | - | - | - | - |

【入園前に準備するもの】〜生活リズム編〜

今回のお話は・・・。
ちょっと耳が痛いな〜って
感じるママもいるかもしれません。



4月から始まる園生活に向けて
少しずつやっておいた方がいいかな?と思うのが
「生活リズム」です。



子供が小さい頃、朝、ゆっくり寝てたら
その間にママは自分の事が出来るから・・・と
そっと起こさない事もあるでしょう。



ただ、園生活が始まると
気持ち良さそうに寝てるので・・・
とはいきません。



ここは厳しい一言ですが
「集団生活を始めるのです」から
自分だけいいや〜ではダメな部分も出てきます。



急に全部やるのは大変なので
少しずつ、ある程度決まった時間に
起こしてあげるといいかなと思います。



その為に夜も、何となくでいいので
同じような時間にお布団へ入る。

  入園準備☆早寝早起き

夜遅くまで起きてては朝が大変です。



大人のリズムではなく、子供のリズムを
守らせてあげるのも必要かな・・・。



そしてあまりやり過ぎない範囲で(これ大事!)
幼稚園・保育園ごっこではないんですが
実際に使う「園バック」などにお弁当や
パンでもいいので入れておいて、自分で出して
お昼に食べるなんてどうですか?



それはなぜかと言うと、
前回の記事にも書きましたが
園では「自分の事は、自分でするから」です。



ママはまだまだ赤ちゃんと思っていたのに
全部自分でやるからです。



あまり事前準備をし過ぎるのもよくないです。



あれもこれも「幼稚園・保育園では自分でやるのよ!」と
プレッシャーをかけてもいけないと思います。



徐々に出来るようになればいい事なので
(みんなと一緒にいっぱい吸収しますし)
無理強いは必要ないですけど
ごっこ遊び程度で「幼稚園・保育園楽しみだね〜」と
そんなイメージにつながるように
チョコチョコとやってみるのもいいかな〜ぐらいの
ふんわりとした気持ちで。


   入園準備☆お弁当楽しみだね


生活の中に取り入れるのが一番簡単。



子供はアッという間に順応します(笑)
多分いつまでもドキドキしてるのは
意外とママだったり・・・?



情報だらけで頭がいっぱいにならないよう
こんな事もあるんだな〜程度に
読み流してくださったら嬉しいです。

posted by: リプラス | ★★入園前の準備編 | 14:34 | - | - | - | - |

【入園前に準備するもの】〜色々練習「はさみ」編〜

入園前の準備編、第3段。



今回は「準備するもの」ではなくて
「こういう準備があるよ〜」ってお話。



「はさみ編」です☆




お家では危ないから触らないようにと
引き出しに入れたり、高い所に置いたり
逆に小さいうちから、紙を切らせてみたり
状況はいろいろだと思います。



ただ切っていいもの、悪いものの区別が
難しいので「髪の毛」を真似して切っちゃったり
カーテンをチョキチョキしたり・・・。



そこはしっかり「危ないものである」という事を
目を見て話し、何に使うかも話す必要はあります。



私はお顔に近付けないよう(目も危ないですし)
渡すときは刃先を相手に向けない事
紙を切る事、持ってウロウロしない事。



その辺、口うるさく言ってました。



そして、はさみを使う方法として
小さい組さんで練習したのは





「グッ!パッ!グッ!パッ!」


  
  入園前の準備編☆じゃんけんぽん!



じゃんけんのグーとパーです。




はさみをパーにして開き、グーにして切る。
そんなイメージです。



最初は幅の狭い1回で切り落とせる長さの紙を
使います。慣れない頃は切り続けるのが難しいです。



パーにして開き、紙を挟んでグーにします。



そして少しずつ上手く使えるようになったら
紙に直線、そして大きな○を書いて、
グッパッグッパッと「言いながら」切らせてました。

 

  入園前の準備編☆はさみの練習



練習とお約束。



しっかり守れば、すぐに上手になりそうですね!

posted by: リプラス | ★★入園前の準備編 | 17:57 | - | - | - | - |

【入園前に準備するもの】〜お名前編〜

昨日に続いて、入園前の準備編。



今回はお名前についてです。



多分幼稚園保育園とも、
説明会などで言われると思いますが
とにかく「どんな小さな物にでも名前を書く!」
事が必須です。



え〜〜?ってものまで失くなります(笑)



お道具箱の中、クレヨン1本1本にも
必ず名前は書かないといけません。



すごーく大変で面倒な作業だと思いますが
おはじき1つにも名前が付けられるような
小さなシールが付いてるはずです。
入園前の準備編☆おはじきにもお名前
こんなやつです。(サンワサプライさんより画像はお借りしました)



今は便利な「お名前シール」「アイロンネーム」
とか、いっぱいあるので
うまく使ってみるといいと思います!



ステンシルが趣味のママは
可愛くトントンするのもアリですよね!



私は上靴にステンシルで
自分の好きなキャラクターとか(Pingu)
○○くみ とかトントンしてました☆
(布用を使います)



朝、履いていったはずの靴下も
片方だけ失くなったりしますよ。



暑〜〜い!とか、お砂場に裸足で入ったり
そんなこんなで結構靴下の落し物はあります。



お箸の片方だけ、制服にリボンがついてたら
外れちゃう事もあり。



大体、先生が誰のか覚えていると思いますけど
入園したばかりの頃は、お部屋の中もバタバタで
アッという間にお帰りの時間になるから
小さな小さなものにも、ひとつひとつお名前を。


入園前の準備編☆最初が肝心! 最初が肝心です!

posted by: リプラス | ★★入園前の準備編 | 10:19 | - | - | - | - |

【入園前に準備するもの】〜上履き編〜

今週平日はベビーちゃんのレッスンがないので、
いつもと違った記事をアップしようと思います。



入園願書提出前ぐらいの時期に
「幼稚園選びのポイント」を
少しだけ紹介した事がありました。



って・・・「その3」で終わってるし・・・笑。




実は私、むかーし幼稚園の先生をしていたんですが
その時の経験と、個人的考えも含め
ちょっとしたポイントにとお伝えしています。




今回はそろそろ入園準備に大忙し!な
ママさんへマニアックなお話を(笑)




普通はお弁当袋とか、レッスンバッグ
その他お道具箱など・・・・だと思うんですけど
なぜか「上履き(上靴)」です。




園指定の上履きを購入して、袋だけ作って下さいとか
全部指定、もしくは全部自由・・など
色々あるかな〜と思うんですけど
上履き袋は、少し大きめに作った方がよいかと。




これは足のサイズが大きくなるからではなく
子供が自分で出し入れをするから・・なんです。




例えば。
3年保育で年少さんから入園するとします。
そしてお誕生日が3月だったとしたら・・・?




ついこの間まで「2歳」だったお友達が
いきなり4月から、自分の事を自分でやらなくては
いけなくなるんです。
(もちろん先生も手伝ってくれますけどネ)




大体、お休みの前の日に持ち帰って
お休み中に洗って、月曜にまた持ってくるの
繰り返しになると思うんですが
小さな子供達にとって、袋の中に何かを入れて
それを手に持って帰るというのは
実は意外と大変だったり・・・。




で、お帰りの用意(決まった時間内)で
しっかりと自分の帰る用意が出来るように
上履きを入れる袋はすっぽりスイッと入るように
ちょっと大きめがいいかな〜なんて思いました。




入れる口は広め、そして引きずらないように
持ち手部分はあまり長くなくていいかな。




そして右左をいつも間違うんです・・・って場合は
園の方針によりますので2パターン。




ちょっとぐらい絵や模様を描いてもいい園は


入園前 準備するもの

この部分にさくらんぼでもいいし、
ハートでもいいし、ぴったりくっ付いたら
ひとつになる絵を描きます。




履いたら半分ずつになるやん・・・って
気になるママは、1つずつキャラクターでも
お花でもお星さまでも内側に描いて
「仲良くぴったんこ」する事を教えてあげます。




決められた場所に(つま先かゴム部分が多いかな?)
名前を書く以外はダメな園は

入園前 準備するもの

この内側の下の方に名前でも○でも
ちょっとだけ目印を書いて、そこをぴったんこ。




その練習をしてみます。




ちょっとした中で覚えてもらえるかな?なんて
それぐらいのユルイ気持ちです。




あまり躍起になって、間違ってる!とか
言いたくないので、頑張って自分で履けた事を
まず褒めてあげたいな〜なんて思いますけど。




段々慣れてきたら、左右逆に履くと
何となく足元が気持ち悪い・・・と感じてくれて
ちょっとずつ目印無しでも
履けるようになると思います。




ただ、私はお洋服でもそうですが
時間を掛けて自分で最後まで
頑張っている姿を見たら間違っていても
「違うよ〜」とは、よー言えません・・・。




小さな手で一生懸命ボタンをはめてて
「あー1つずつズレてるなぁ・・・」と思っても
ボタンぐらいなら・・・と、
そのまま降園させた事もあり(笑)




で、あとからママさんに
「私が手を貸さないでも、全部自分で
最後まで頑張ってたので ”上手にできたね!”って
そのまま帰ってもらっちゃいました・・・」と
真相を話した事もありました。




上靴も、左右逆だからって
すごーく大変な間違いではないけど
転びやすかったりするんで
その為に「ぴったんこだよ〜」って
教えてましたね。




もしそんな細工が出来そうなら
入園前にちょっとだけ目印。




そう思ったので、プチ情報でした。

posted by: リプラス | ★★入園前の準備編 | 11:42 | - | - | - | - |